自宅の庭にテントを張って楽しい時間を!おうちキャンプを楽しむテントの選び方

 

新型コロナウイルス感染症 の影響で外出自粛を余儀なくされているなか、

SNS上では部屋の中にテントを張ったり、庭でアウトドア料理を楽しんでいる写真が多数あります。

家にいても楽しめる「おうちキャンプ」を紹介したいと思います。

おうちキャンプとは?おうちキャンプの良さ

おうちキャンプとは、家で楽しむキャンプのこと。

コロナウイルスの影響で、みなさんおうちでキャンプを楽しむ方が増えました。

部屋の中(へやキャンプ)、ベランダ(ベランピング)、庭(庭キャンプ)にテントを張ったり、キャンプご飯を楽しむことを言います。

とっても手軽にできるので、お仕事が忙しい方や、小さい子どもさんがいる家庭など、おすすめです。

またキャンプ初心者の方で、キャンプ場に行く前、家の庭にテントを張ってみるのもいいですね。

おうちだと、何かあったら家に避難できますし、

あと気楽にできる、頑張らなくていいのもおうちキャンプの良さですね。

我が家もおうちキャンプを楽しんでいます

我が家は5~6年ほど前に購入したコールマンのウェザーマスター®ブリーズドームⅢ/300を使っています。

夫、私、中2年と小学6年の娘、小学3年の息子の5人家族ですが、

ちょうど良い広さです👍

ここで暮らし始めて、約1年2カ月経ちますが、

以前から、時々、ポップアップテントまたはColemanのテントを張ったり、

庭でバーベキューをしたりしています。

おうちキャンプの時は、寝袋でもいいし、普段使っている布団も持ち込んでもOK。

キャンプ道具を全部揃えなくても、とりあえずテントさえあれば、非日常を体験できます!

設営場所とテントのサイズを確認する

「へやキャンプをするためにテントを購入したけど大きすぎた」なんてことがあっては困ります。

ベランダや庭に張る際も同じです。

幅、奥行、高さそれぞれを確認して、テント購入を検討してくださいね。

あと忘れてほしくないのが、テントの収納場所の確認。

ぜひテント収納時のサイズも確認してから購入して欲しいです。

何人用を使うか

使う人数+1名分のテントを選ぶと、スペースがゆったり取れて快適だと思います。

床面積と高さが記載されているので、スペックを確認してから購入してくださいね。

ポップアップテント、ワンタッチテントが簡単

ペグが不要で設営・撤収が簡単なので誰でもスムーズに扱えます。

・ワンタッチテント
ポールとテント本体が一体型になっています。

収納ケースから出して、折りたたみ傘のように骨組みを広げるだけで基本的な組み立てが完了します。その名前の通り、設営がワンタッチで完成するテントです。

レビューを確認する

ぜひ、購入予定テントのレビュー内容や件数を確認して参考にしてください。

まとめ

まずはテントで寝てみる、そして徐々にレベルアップして、水道、電気、ガスを使わない生活を経験することで災害時の備えにもなります。

コロナウイルスの影響でなかなか外出できない今、家族と一緒におうちキャンプを楽しんでみませんか?

 

The following two tabs change content below.
koto

koto

おいしいもの、からだに良いこと大好き。あせらず急がずゆっくりと、自然に身を任せながら日々の暮らしを楽しんでいます。
タイトルとURLをコピーしました