レンジで簡単!レモンタイムをドライハーブに。乾燥ハーブの作り方

 

こんにちは~。

今回、コロナウイルス完成予防のために、手洗いうがいをする際、

うがい薬として使うために、まずはレモンタイムチンキを作ろうと思います。

フレッシュハーブで作る方法もありますが、今回は、ドライハーブでチンキを作ろうと思います。

まずはドライハーブ作りから!

ドライハーブの作り方

 

1.収穫したハーブを洗い十分に水けをきります。 …

2.レンジの天板の上に、クッキングシートまたはキッチンペーパーを敷きます。 

3.レンジ600Wで30秒ずつ加熱し、1回ごとに乾燥具合を確認します。これを3~4回繰り返します。 

今回、1分30秒ほど加熱すると、いい具合に乾燥しました。

 

カラカラになったら、ジッパーや瓶に入れて保存します。

葉だけ保存する方もいますが、私はもったいないので茎まで保存します。

レモンタイムチンキの作り方を次回、紹介したいと思います。

 

The following two tabs change content below.
koto

koto

おいしいもの、からだに良いこと大好き。あせらず急がずゆっくりと、自然に身を任せながら日々の暮らしを楽しんでいます。
タイトルとURLをコピーしました