簡単おいしい自家製オレンジシロップ作り

夏場はさっぱりとしたものが飲みたくなる季節ですよね。

我が家では果物酢、果物シロップなどいろいろと作っています。

今回は、オレンジシロップをグラニュー糖を使って作ってみました。

これを作っておくと、炭酸水で割ったり、かき氷にかけてみたりと、特に夏休み中は、子どもたち大喜びで飲んでいます。

今日は「オレンジシロップ」の作り方を紹介します。

材料

・オレンジ・・・2個
・グラニュー糖または氷砂糖・・・果物の容量と同量

作り方

1、保存瓶は中性洗剤で洗い、煮沸消毒またはアルコール除菌スプレーをかけてキッチンペーパー等で拭き取る。
2、適当な大きにカットして重さを計り、同量のグラニュー糖(氷砂糖)を準備する。
3、オレンジとグラニュー糖(氷砂糖)を交互に瓶に入れる。
4、蓋をして、冷暗所または冷蔵庫に1〜2日おいて出来上がり。(冬場以外は冷蔵庫での保存がおすすめです。)
※グラニュー糖または氷砂糖が溶け切るまで 1日1回以上振り混ぜてください。

まとめ

炭酸水やミネラルウォーター、ミルク等で割って飲めます。またかき氷のシロップにするならお砂糖多めがおすすめですよ♪
一年をとおして楽しめる自家製の飲み物づくり。ぜひいろいろな果物で挑戦してみてください。

 

 

The following two tabs change content below.
koto

koto

おいしいもの、からだに良いこと大好き。あせらず急がずゆっくりと、自然に身を任せながら日々の暮らしを楽しんでいます。
タイトルとURLをコピーしました