抗がん剤治療中の母が食べたいというので『たこ焼き』を子どもたちと焼きました♪

昨日は小学校で終了式がありました!みんな1年間、頑張りました~(*^▽^*)

1年間頑張ったので、夕飯は、おつかれさま会をしようとのことで、何が食べたいか子どもたちに聞いたら、

「たこ焼き」でした~♪

そのことを昨日、入院している母の所へ行き話をしたら、

「私も食べたい」って♪

抗がん剤の副作用で食べれない日が続いていましたが、この2日間、少しずつ食べれるようになってきました。

少し、こってりしたものが食べたくなったのでしょうね!

 

なので昨夜の夕飯は自分たちが食べる分だけ焼いて、今朝は母に持っていく分を子どもたちと一緒に、

元気になりますようにと心を込めて焼きました!(^^)!

ではでは今から行ってきま~す☆

喜んでくれるといいな!

 

The following two tabs change content below.
koto

koto

おいしいもの、からだに良いこと大好き。あせらず急がずゆっくりと、自然に身を任せながら日々の暮らしを楽しんでいます。

スポンサーリンク