【丈夫で高価なペグ】ソリッドステークよりGOOD?!鍛造ペグ エリッゼステーク

 

こんにちは。

先日、タープの張り綱を固定するのにネイルペグを使っていたのですが、撤収の時ネイルペグの頭のプラスチックが破損してしまいました。

ネイルペグを抜くとき、頭のフック部分にロープをかけて引っ張たり、ハンマーの後ろで引っかけて抜こうとしたら、あまりにしっかり固定されていたため、プラスチックの頭がグニャッと曲がり折れました。

5年くらい使っているペグだから、劣化もあり残念。

そこで、思い切って【鋳造ペグ】ソリッドステークを買おう!!と思い立ったのです。

これなら石をも砕く、泣く子も黙る(?)最強ペグなので頭がもげることはないでしょう。

知り合いのベテランキャンパーさんも テントを購入するたびに必要本数分【ソリッドステーク】を購入するそうです。

さらに、黒でキャンプ場で無くならないように蛍光塗料で塗装するそうなんです。

キャンプ場でペグを忘れてくることってあるんですよね。だから、蛍光塗料などで目立つようにすると無くさずに済みますよね。

と言う事で、最初からカラーの鍛造ペグがあればいいのかも。

そこで、いろいろググっていたら

【鍛造ペグ】エリッゼステーク カラー塗装のほうがいいかも!

スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク30と比較すると、2㎝短い。しかし最初からカラフルな色が付いている。  

形状も楕円棒のため地中で回らずがっちり固定できます。抜くときも、90度回転させると隙間が出来て抜けやすくなる。

サイズも 18cm、28cm、38cmと豊富です。

黒に関しては、エリッゼステークの方が安い。

カラーになると、ソリッドステークとほぼ同じ値段。

それでも黒をカラーに塗装し直すことを考えると安いと思います。

メーカーにこだわらないなら、エリッゼステークがいいかも。

全部の色が欲しかったので、2本ずつの単品購入。黄色が在庫切れだったので白・ピンク・ブルー・レッド。

実際に使ってみたところ

 

よく目立っています!

これでペグ忘れしないでしょう(笑)

ハンマーでたたくときに、塗装が剥がれてしまいましたがそれは仕方ないですね。

抜くときも、90度くるっと回すと簡単に抜けましたよ。

オススメです。

 

購入する際は、本数とサイズに注意してくださいね。

The following two tabs change content below.
よいどん

よいどん

『子どもがわくわくするより、さらに自分がわくわくできる』をモットーに、キャンプやDIYを楽しんでいます。そんな父親の後ろ姿をみて、子どもにワクワクが伝わって、さらにわくわくな毎日を作りたい!そんな気持ちで子どもたちと楽しんでいます。
(最終更新:2017年6月25日)コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


おすすめ記事



こちらの記事も人気