レモン塩作り

 

昨日は『レモン塩』を作りました♪

~レモン塩の作り方~

材料

  • 国産レモン 1個(今回使用レモンは117g)
  • 粗塩(漬ける用) 12%(レモンに対して10%)
  • レモンを洗うための粗塩 少々

作り方

1.保存瓶を煮沸消毒し乾かす。

 

2.あら塩少々でレモンの皮をよくこすり水で洗い流します。

3.清潔な布巾などで拭いた後、レモンのヘタを切り落とします。

4.8等分に切ります。

5.1/8カットをさらに小さく写真↓のように切ります。種があれば取り除いてください。

6.レモンと粗塩を交互に瓶に入れていきます。蓋をして上下に振ってください。

7.1日2~3回振ってください。1週間後から料理やお菓子作りに使うことが出来ます♪

冷暗所で保存してくださいね~

 

<期待される効能>

風邪予防、美容効果、疲労回復

「レモン○個分のビタミンC」という指標として使われるように、レモンはビタミンCが豊富に含まれている果物です。このため、風邪予防や美容効果に期待できます。また、疲労回復にも効果が高いといわれている「クエン酸」も豊富です。

(出典元:果物ナビ

仕上がりが楽しみだなぁ♡

洋菓子の材料に利用する際には皮も使うのがポイントなんだそうです。

だから、これを使ってパウンドケーキを作ろう!!

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ

 

The following two tabs change content below.
koto

koto

おいしいもの、からだに良いこと大好き。あせらず急がずゆっくりと、自然に身を任せながら日々の暮らしを楽しんでいます。

スポンサーリンク

コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA