【自家製】ガン、高血圧、便秘、美肌。りんごの効能はすごい!りんご酢作り

 

 

りんごの美味しい季節がやってきましたね~

りんごは特にカリウム、鉄、食物繊維、ビタミンC、有機酸 が多く含まれるそうです。

●ガン・・・ポリフェノールにはコレステロールを取り除いたり、活性酸素を抑える働きがあります。がん予防にも効果があると言われています。

●高血圧・・・カリウムなどが体内の塩分を排出する働きがあり、高血圧に効果があると言われています。

●便秘・・・りんごの皮にはベクチンが多く含まれており、整腸作用を促しコレストロールを排出する作用や便秘を防ぐ。

●美肌・・・りんごポリフェノールには、膚の光老化を防止する働きがある事も解ったそうです。

 

リンゴポリフェノールに皮膚老化抑制効果を発見

光老化を引き起こす活性酸素である一 重項酸素※2 の消去に、ポリフェノールの一種のプロシアニジン類が有効であることを見出し、さらに同成分 を高含有する「リンゴポリフェノール」に、光老化現象の抑制効果があることを発見。

リンゴポリフェノールは、他の食 品素材と比較して優れた光老化抑制効果を発揮し、 皮膚のしわ形成・乾燥・表皮の肥厚を抑制しました。 さらに、表皮基底細胞のDNA損傷を抑制し、表皮の ターンオーバーを正常化する事も確認しました。

(出典元:リンゴポリフェノールに皮膚老化抑制効果を発見

「1日1個のリンゴで医者いらず」というイギリスのウェールズ地方に古くから伝わることわざがあるほど、りんごは優秀な果物。

「天空の城ラピュタ」の舞台のモデルとして公式発表されているのは、この大自然が広がるイギリスのウェールズ地方なんですよ♪

 

 

りんご酢の作り方

~材料~

●りんご 100g(芯を除いて)

●氷砂糖 100g

●酢 100cc

※我が家は今回、この材料の3倍で仕込みました。

 

~作り方~

1、 りんごはよく洗って、十分に水けを拭く。皮つきのまま8等分にし、芯をとり薄切りにする。

2、 密封できるビンにりんご、氷砂糖を交互に入れ、最後に酢を入れ完成。ふたをして涼しいところに置く。

3、 1日1回、ふたをしたまま軽く振り混ぜ、1週間で出来上がり。漬け終わった果実は取り除く。
※出来上がったサワードリンクは冷蔵保管をおすすめします。

冷水または炭酸水で約5倍に薄めて飲んでくださいね(*’ω’*)

 

 

 

 

 

 

りんご酢を使ったレシピ

*シンプルに水で割って♪

 

*子どもたちも大好き、牛乳で割って♪

自家製りんご酢で『りんご酢牛乳』

*とろ~り甘酢あんかけニラ玉

とろ~り甘酢あんかけニラ玉♪これを食べて暑さをのりきろう!

果実酢レシピをまとめたサイトはこちら

【随時更新】我が家のおすすめ!かんたん自家製、果実酢レシピまとめ 3/9更新

 

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ


 

20150902

 

 

The following two tabs change content below.
koto

koto

おいしいもの、からだに良いこと大好き。あせらず急がずゆっくりと、自然に身を任せながら日々の暮らしを楽しんでいます。
(最終更新:2016年10月12日)

おすすめ記事



こちらの記事も人気