【焚火台まとめ】2万円以上で買える、焚火台(キャンプファイヤー)

こんにちは♪

よいどんです。

今回は、2万円(税込み)以上で買える焚火台(キャンプファイヤー)を紹介します。

【焚火台おすすめ】2万円以上で買える、焚火台(キャンプファイヤー)

スノーピーク(snow peak) 焚火台Mスターターセット

アウトドア用品を扱う日本のメーカー。

商品も品質が良く、値段も比較的高め。

ベテランキャンパーの愛好家も多い。

●サイズ:W35×D35×H33cm

●収納サイズ::45×51.5×3.2cm

焚火台本体+炭床pro+焚火台ベースプレート+焚火台コンプリート収納ケース

【よいどんポイント】スノーピークの焚火スターターセット。焚火を始めるのに必要なアイテムをリーズナブルなセットにしました。

 

スノーピーク(snow peak) 焚火台Lスターターセット

 価格 27,000円(税込み)前後

アウトドア用品を扱う日本のメーカー。

商品も品質が良く、値段も比較的高め。

ベテランキャンパーの愛好家も多い。

●サイズ:W45×D45×H33cm

●収納サイズ:56×64×4.5cm

焚火台本体+炭床pro+焚火台ベースプレート+焚火台コンプリート収納ケース

【よいどんポイント】スノーピークの焚火スターターセット。焚火を始めるのに必要なアイテムをリーズナブルなセットにしました。

 

 


 

ナチュラムさんの価格を参考にしております。みなさんの焚火台(キャンプファイヤー)選びの参考になればうれしいです。

また、値段・記載内容に関しては誤りがあるかもしれませんので、ご自身で十分確認お願いします。よいどんとしては、責任追いかねますのでご了承ください。

 

 

The following two tabs change content below.
よいどん

よいどん

『子どもがわくわくするより、さらに自分がわくわくできる』をモットーに、キャンプやDIYを楽しんでいます。そんな父親の後ろ姿をみて、子どもにワクワクが伝わって、さらにわくわくな毎日を作りたい!そんな気持ちで子どもたちと楽しんでいます。

スポンサーリンク

コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA