きのこ効果で免疫力UP!簡単ミックスきのこのピクルスの作り方

 

ばら寿司の具や、お肉と一緒に炒めたりと、いろいろな料理に使える『ミックスきのこピクルス』は季節関係なく楽しめます。

『家仕事ごよみ』を参考に作りました。

材料

・しめじ、生しいたけ、えのきだけ・・・各2パック(各200g)

・塩・・・大さじ1

[ピクルス液]

・米酢・・・200㎖

・酒・・・100㎖

・水・・・100㎖

・昆布・・・2㎝角3~4枚

・赤とうがらし・・・2~3本

作り方

1、ピクルス液の全材料をホウロウかステンレスの鍋に入れ、蓋をしないで中火にかける。沸騰したら火を止め、蓋をして冷まします。

2、きのこ類は石づきを切り落とし、さっと洗います。しめじは小房に分け、生しいたけは薄切りに、えのきだけはほぐす。ざるに入れ、揺すって水けをよくきる。

3、2をホウロウかステンレスの鍋に入れ、塩をまぶして6時間おく。鍋を中火にかけ、木べらで混ぜながら水けをとばす。

4、きのこが冷めたら保存容器に入れ、ひたひたになるまで1のピクルス液を注ぐ。昆布や赤とうがらしも一緒に入れる。冷蔵庫で保存。2週間を目安に食べきってください。

きのこの効果

秋が旬の食べ物ですが、今は一年中買うことができるきのこ。栄養たっぷりの食材です。

メリット尽くしなので積極的に取り入れたい食材ですね。

しいたけ

「グルタミン酸」は、脳の老化防止に効果があり「エリタデニン」は、コレステロール値を下げる作用があり動脈硬化の予防、「レンチナン」は、がん細胞の増殖を抑制する作用があり抗がん作用が期待できます。

ふなしめじ

二日酔いの原因となる「アセトアルデヒド」を分解するのを助ける「オルニチン」が豊富に含まれています。

えのき

「ビタミンB1」が豊富で疲労回復に効果的です。「GABA」が含まれているため、ストレスをやわらげる効果が期待できます。

まとめ

どんな料理にもあうきのこ。これ作っておけば料理時間が短縮でき、気軽にきのこを食べることができ、いろいろな料理に使えます♪

【自家製】干し椎茸(しいたけ)の作り方
先日、スーパーへ行くと、しいたけが1袋100円と安かったので干ししいたけを作ろうと思い3袋購入。 3袋全部、干し椎茸作り♪ 干し椎茸の作り方 1、軸を少し切ります。 2、湿らせたキッチンペーパーできれいに汚れ...

 

 

The following two tabs change content below.
koto

koto

おいしいもの、からだに良いこと大好き。あせらず急がずゆっくりと、自然に身を任せながら日々の暮らしを楽しんでいます。
タイトルとURLをコピーしました