【NEW】コールマン2020 フルリニューアルした最高峰のマスターシリーズおすすめ3選

100年以上の歴史がある総合アウトドア用品メーカー「コールマン」。

2020年の新作も楽しみですよね。

圧倒的な耐久性がつくりだす究極の居住空間のマスターシリーズの新作をまとめてみました。

マスターシリーズとは、コールマンが発売するシリーズのなかで最高峰と位置付けるシリーズ。

居住性、機能性、そしてデザイン性などトータルでハイレベルの品質を実現。

一生モノといっても過言でないほど高い技術が備わっています。

『4S とは、4 Seasons』

4シーズンズコンセプトは、厳冬の氷点下から30℃を超す盛夏まで、大きく変化する日本の四季に完全対応。強靭なフレームやルーフフライなど、こだわりの機能と耐久性を備えています。

美しい四季のある日本は、目まぐるしく移り変わる自然への応用力と耐久性をギアに求めた。まさに「全天候型高機能ギア」。

(出典元:Coleman

4Sワイド2ルームコクーンⅢ

(写真出典:Coleman)

オールシーズン快適に過ごせるゆったりサイズの2ルームテント。

名称が『ウェザーマスターワイド2ルーム コクーンⅡ』から『4S ワイド2ルーム コクーンⅢ』となるようです。

設営の手軽さと居住性の高さから人気上昇中。

寝室とリビングルームが一体化した2ルームテントです。

コクーンⅡから大幅に進化したコクーンⅢ。従来どおり居住性の高さを維持したまま、快適さを体感できるように工夫が施されています。

そしてインナーテントが、前後に装着できるようになり、別売りの専用インナーテントを追加すれば、大人数(12人)の宿泊も可能となります。

仕様

価格: 15万8000円(税別)
定員: 5~6人(2ルーム)
本体サイズ: 約670×400×220cm(幅×奥行き×高さ)
インナーサイズ: 約360×240×195cm(幅×奥行き×高さ)
収納時サイズ: 約40×85cm(直径×奥行き)
重量: 約34kg

4Sワイド2ルームカーブ

(写真出典:Coleman)

オールシーズン快適に過ごせる2ルームテント。

少しサイズが大きすぎると感じる方に、フレームワークを踏襲したカーブが発売されます。

タープとテントが連結しているため、設営しやすく、キャンプを始められた方でも簡単設営ができそうです。

仕様

価格: 10万5273円(税別)
定員: 4~5人(2ルーム)
本体サイズ: 約580×350×200cm(幅×奥行き×高さ)
インナーサイズ: 約300×225×185cm(幅×奥行き×高さ)
収納時サイズ: 約34×83cm(直径×奥行き)
重量: 約24kg

4Sワイド2エアリウム

(写真出典:Coleman)

開放感のあるリビングを作れるオールシーズン快適2ルームテント。

定員が4~5人なので、家族連れにはちょうど良いサイズ!

カップルでキャンプに行かれる方にも、ゆったり過ごせるちょうどよいサイズです。

仕様

価格: 8万1637円(税別)
定員: 4~5人(2ルーム)
本体サイズ: 約700×420×220cm(幅×奥行き×高さ)
インナーサイズ: 約300×250×175cm(幅×奥行き×高さ)
収納時サイズ: 約32×75cm(直径×奥行き)
重量: 約18.5kg

The following two tabs change content below.
koto

koto

おいしいもの、からだに良いこと大好き。あせらず急がずゆっくりと、自然に身を任せながら日々の暮らしを楽しんでいます。
タイトルとURLをコピーしました