【鹿児島マラソン2016】ダイジェスト 写真でみる 鹿児島マラソン2016

こんにちは♪

【鹿児島マラソン2016】が終わって数日。

初めてのフルマラソン。見事完走しました!

膝の痛み(腸脛靭帯炎)で、思いっきり走ることが出来なくて悔しい。

雨の予報でしたが、みんなのパワーのおかげで 小雨がほんのちょっと降っただけであとは曇り。

とても走りやすかったです。

鹿児島マラソン2016 のコース

【鹿児島のすべてを感じる】

鹿児島の歴史・自然を味わいながら走るフルマラソン となっておりました。

アップダウンの非常に少ないコースです。

2016年3月6日 の天気・気温

最低気温  16.5℃

最高気温  22.3℃

予報   雨のち曇り(降水確率 60~70%)

 

天気もランナーのみんなの行いが良いのでしょう、

雨に降られることもほとんどなく 私には結構快適な気温・天気でした。

汗かきの方は、結構汗をかいていましたが。。。(ちょっと気温が高すぎた)

西郷隆盛・五代友厚 が見守る 鹿児島マラソン

大会当日 8:30amからスタート。

選手控室・荷物置きは スタート地点から数百メートル離れた『地下駐車場セラ602』です。

続々と選手が集まってきています。

Image00008Image00011荷物置き場のセラ602から スタート地点までの間に

五代さん(五代友厚銅像) が私たちを待っていました。

こんなところに五代さんがいるなんて、知らなかった。

スタートブロックは 8:10分に 封鎖。

間に合わなかった人は、最後尾からのスタートです。

 

スタート位置に着くと、セレモニーがあって、8:30スタート!

一斉にランナーがスタートしました。

沿道では、応援の方がいっぱい。

 

与次郎ケ浜を南下する 海沿いのコース。

鴨池付近で折り返して、今度は 市電通りの荒田方面向かいます。

車専用道路の トンネルもコースの一部です。ちょっとうれしい。

さあ、郡元・荒田・高見馬場をすぎると 鹿児島の繁華街【天文館】です。

ファンランは、あとちょっとでゴールです。

鹿児島では、超有名な 山形屋 の前で 8.9Kmのファンランゴールです。

天文館を抜けると 【西郷隆盛】が私たちを応援してくれていました。

10号線を北上し、折り返し地点の 姶良を目指します。

給水所・給食があります。

給食は、学校給食ではありません。ちょっとしたものを走っても支障がないくらいの量です。

鳥越トンネルを抜けると、桜島が見えます。

薩摩の歴史が分かる、『仙巌園』前でも 多くの応援がありました。

太鼓も鳴らしています。

10号線沿いの花倉・竜ヶ水は 人家が少ないので

さすがに応援は少なくなります。

しかし、要所要所に頑張って応援してくれる人もいて、ホッとしました。

救護所もしっかりありました。

救急車も 5台 待機していたそうです。

実際に、救急車も数回出動しておりました。

 

海からもボートやヨットから応援してくださる方々もいました。

JRからも窓を開けて応援してくださりました。

そうこうしているうちに、 私が20Km くらいで トップ集団は折り返し地点の折り返し

すれ違います。 わたしたちのような一般ピープルも トップ選手を応援です。

かわいい応援もたくさんありました。

きつくなっても、沿道の応援があると頑張れますね。

姶良のニシムタ付近で 折り返し。

姶良のもてなし会場は 良かった!

加治木まんじゅう や 姶良名物あごにく 、漬けもの、お茶

マッサージもありました。

 

さあ、復路がんばろう!

桜島目指して行こう!

足が痛くて歩く人も増えます。

人だけでなく、重機も応援してくれていました。

あと5Km。ほんと膝が痛かった。

最後の仙巌園前のおもてなし(給食)は、ソバもあります。

Image00074 Image00075

 

あとちょっと。

鳥越トンネルを抜けて

【その足の痛み 実は気のせいです。】

笑っちゃいます。ありがとう。

70代くらいの腰が曲がったおばあちゃんに抜かされました。

ヤバい。

ゴール前には、太陽も出ていました。

市役所前、 あと100m。

フルマラソン、完走おめでとう!

ゴールすると

鹿児島マラソン2016 スポーツタオルをかけてもらいました。

西郷さんが タイムスリップして待っていてくれました。

鹿児島マラソン2016 オリジナルミネラルウォーター。

ゴールすると、バナナ1本 ミネラルウォーターをもらいました。

完走賞のメダル・証明書も受け取りました。

天然温泉の足湯がランナーを待っていました。

頑張った、よいどん。完走おめでとう!

EXPO会場では、たくさんの鹿児島の特産品がありました。

オリジナル焼酎 ゲット。

さあ、がんばったから 【だいやめ】だぁ。

The following two tabs change content below.
よいどん

よいどん

『子どもがわくわくするより、さらに自分がわくわくできる』をモットーに、キャンプやDIYを楽しんでいます。そんな父親の後ろ姿をみて、子どもにワクワクが伝わって、さらにわくわくな毎日を作りたい!そんな気持ちで子どもたちと楽しんでいます。

スポンサーリンク

(最終更新:2017年6月26日)

こちらの記事も人気

広告