【自家製】料理に大活躍!ローズマリーオイル作り

uJIIcEqs3uGNMkI1439007021_1439007031

いろいろな料理に使うことが出来る「ローズマリーオイル」を作りました。

 

_PZAmF4agjbVmIH1439006966_1439006976

綺麗に水洗いしたローズマリーを拭いて瓶に入れる。

3itD0QxHhQGLuRr1439006997_1439007004

そしてオリーブオイルを注ぐだけ。

翌日から使うことが出来ます。

分量はごめんなさい。適量です💦

aR4I3hiI9L8Aap81439007080_1439007093

 

↑無水鍋に人参、玉ねぎ、太めのベーコン、そしてローズマリーオイルを入れて弱火で煮ただけの料理。

WMvQDCJTQ1RY3NB1438402132_1438402147

 

ミートソースを作る時にローズマリーオイルを使ったり料理で大活躍です♪

どちらの料理も以前、作ったドライバジルをかけました。

ドライバジルもあっという間に使い終わったのでまた近いうちに作ります(*^▽^*)

 

効果効能

ローズマリーには記憶力や集中力を高める作用がある。

(ちなみにローズマリーの花言葉は「記憶」

血管を強くし、血行をうながし、消化機能を高めることで新陳代謝を促進します。細胞の老化を防止する抗酸化作用があることから、「若返りのハーブ」とも呼ばれてきました。

(出典:ハーブのちから

フレッシュでもドライでも利用可能で、抗菌作用や酸化防止作用。

血行促進、消化の促進、鎮痛、防虫効果。

抗酸化力は抜群!アンチエイジングに強い効果を発揮し、肌の若返り。

 

注意点

高血圧や、てんかんをお持ちの方は、刺激が強いので使用することは不可。

妊娠3カ月まではどんなハーブも厳禁。

子宮を収縮させる作用があるといわれているので、妊娠期全般で使用を控えた方が良い。

1歳未満のお子さまも下痢を引き起こす可能性。

(出典元:成分辞典.com

 

今回は、少し多めにローズマリーオイルを作ったので、いろいろな料理に使っていきたいと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!(^^)!

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ


レシピブログに参加中♪

きおっちょら農園 ちょらの青汁

The following two tabs change content below.
koto

koto

おいしいもの、からだに良いこと大好き。あせらず急がずゆっくりと、自然に身を任せながら日々の暮らしを楽しんでいます。

スポンサーリンク

コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA