【自家製】心も身体も温まる生姜シロップ作り

Mn5YhYb9mhKdlNX1444962404_1444962418

寒い冬を身体の中からぽかぽか温めてくれる生姜シロップ。

冷え対策に作り置きしておくととても便利な生姜シロップです。

 

紅茶などに少し入れて飲むだけでも身体がポカポカになりますよ♪

水、牛乳、紅茶、焼酎割りなど多彩に楽しめます。

【材料】

●新生姜・・・500g

●砂糖・・・500g(今回は島ザラメを使用。砂糖はお好みで白砂糖、ザラメ、三温糖、黒糖など)

●水・・・500cc

●レモン汁・・・大さじ2

【作り方】

1、新生姜は水で洗い、汚れた部分は指で擦って洗い流す。取れない場合は包丁などでこそげ落とす。

※もし新生姜ではなく普通の生姜の場合は皮をむいてください。

2、枝分かれした部分を切り分ける。

3、薄くスライス(神経質に薄くする必要はありません。)して鍋へ。砂糖を入れる。

4、水を入れて強火で火にかける。

5、沸騰したら蓋をして弱火にする。ときどき混ぜたりあくをとりながらコトコト40分ほど煮込みます。

※ アクはそんなに神経質にとらなくていいです。

※ しょうがに味をつけるのではなく、「しょうがから成分を引き出す」という実感をもちながら煮込みましょう。

6、仕上げにレモン汁を入れる。

7、漉しながらシロップを容器に入れる。

 

さっそく夕方、子どもたちが帰宅後みんなで飲みました。

 

ジンジャー紅茶と私が言うと・・・

次女(小1):忍者紅茶?

長男(4歳):神社紅茶?

おもしろい間違いです(*^▽^*)

長女だけはわかってくれました♪

 

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ


aojiru_ver3_mobile

The following two tabs change content below.
koto

koto

おいしいもの、からだに良いこと大好き。あせらず急がずゆっくりと、自然に身を任せながら日々の暮らしを楽しんでいます。

スポンサーリンク

(最終更新:2016年1月9日)コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


こちらの記事も人気

広告