スポンサーリンク

【キャンプ場】宮島包ヶ浦自然公園キャンプ場 ~広島県廿日市宮島町~

世界文化遺産の『厳島神社』をご存知ですか?

厳島神社は宮島という瀬戸内海に浮かぶ島に存在します。よいどんは宮島が『島』とは知りませんでした。宮島、厳島神社があまりに有名なので陸続きで車でパッと行ける場所だと思っていました。だから宮島という地名だと思っていたら、本当に島でした(笑)

そんな宮島にある、『宮島包ヶ浦自然公園キャンプ場』の紹介です。

宮島に渡るには、廿日市市にある宮島口からフェリーを利用します。

 

広島廿日市から宮島厳島神社までのアクセス

フェリーは2社あります。JR西日本宮島フェリー宮島松大汽船です。料金はどちらも同じです。

廿日市宮島口~宮島までの所要時間は、わずか約10分。

(引用元:宮島松大汽船より)

種別往復片道
  • 大人12才以上(中学生)の方。
  • 小人6才以上12才未満(小学生)の方。
  • 6歳以下の幼児は大人1名につき1名まで無料となります。
  • 身障者(精神・知的障がい者を含む)の方は、割引料金があります。(手帳をご提示ください。)
  • 15人以上を団体扱いとします。
  • 団体割引は定期便運航中のみです。その他の時間は貸切船扱いとなります。
  • 貸切船については早目にお申込みください。
普通運賃大人〈中学生以上〉360円180円
小人〈小学生〉180円90円
身障者割引運賃大人〈中学生以上〉180円90円
小人〈小学生〉80円40円
団体割引運賃一般大人〈中学生以上〉300円150円
小人〈小学生〉140円70円
学生中学生以上160円80円
小学生以上100円50円

自動車航送運賃(片道)

車輛の長さ金額
※運転手運賃含む
3m未満790円
3m~4m未満1,210円
4m~5m未満1,690円
5m~6m未満2,210円
6m~7m未満2,520円
7m~8m未満3,040円
8m以上1m増すごと440円

我が家が利用したのはGWと非常に観光客が多い時期だったので、宮島口で車を駐車場に停めて、フェリーで宮島にわたり、徒歩で厳島神社を観光する人がほとんどでした。

私たちは、車ごとフェリーに乗ってキャンプ場まで行く必要があったのですが、駐車場を停める渋滞にはまり、駐車場に案内されました。慌てて、車ごとフェリーに乗ると伝えると、あっちと案内されやっとで車ごとフェリーに乗れました。

どっちのフェリー会社がおすすめかというと、観光目的の方は JR西日本宮島フェリー

海に浮かぶ鳥居の近くまで行くようです。残念ながら、私たちは松大汽船に案内されました( ;∀;)

【宮島包ヶ浦自然公園キャンプ場】~広島県廿日市市宮島町~

包ヶ浦自然公園は世界遺産宮島にある国内有数の歴史文化と自然を一度に体験する事のできる観光スポット。天から降り注ぐ澄んだ空気とイオン、海から直接やさしい心地良い潮騒が耳に、綺麗な空にはカワセミやミサゴが舞い、地には鹿が戯れ、世界遺産の厳島神社を荘厳に照らす太陽の光 「天海空地光」の五感で自然の恵みと歴史を捉え感じてください。包ヶ浦自然公園は前は湘南うしろは箱根のような環境を併せ持ち、充実した宿泊レジャー設備・観光サービスをお手頃な価格で提供、宮島観光の中核拠点として利用出来る施設となっています。

(引用元:包ヶ浦自然公園HP

所在地

Tel:0829-44-2903
E-mail:info@tsutsumigaura.com
住所:広島県廿日市市宮島町包ヶ浦
施設管理:株式会社ELEOS

HP:http://www.tsutsumigaura.com/

期間

通年

詳しいことは、電話(Tel:0829-44-2903)で確認してください。

スペースも広いので予約なしでも利用できるようです。

料金

持ち込みテント:500円(1張)

家族ケビン:定員4名 (16,500円~)

団体ケビンA棟(1人あたり2800円)

団体ケビンB棟 :定員16名(56,000円~)

詳しくは、こちら

ペット

不明(要確認)

包ヶ浦自然公園マップ

キャンプ場は、ビーチから離れた場所にあり、非常に静かです。

キャンプ場の様子

テントサイト

モミの木?のそびえる自然林の下がキャンプ場で、木陰がたくさんある。テントサイトも広く、また利用者もさほど多くない。

 

管理センター

管理センターはビーチの近くにあり、キャンプ場から500mほど離れている。まず、この管理センターで受付をしてからキャンプ場に行きましょう。ジュースやビールも販売しております。

炊事場

テントサイトには、トイレ・炊事場が4か所ぐらいあり、ゆったり使えます。

トイレ

トイレも非常に手入れが行き届いており、清潔です。炊事場同様、4か所くらいあり安心です。

シャワー・風呂

テントサイト利用者のシャワー室などはないとのことです。

しかし、管理センターにシャワー室があるようなので相談すれば利用できるかも。

ゴミステーション

一番ありがたいのが、ゴミ捨て場。分別をしっかりすれば捨てれます。

野生のシカが多いので、食べ物・生ごみ・の管理には十分注意してください。

うちわなどの紙も食べるそうです。

荷卸し場・リアカー

荷卸場があるので、ここに車を停めてリアカーで運びます。駐車場は、テントサイトから100mくらい離れた場所にあります。

ケビン

(引用元:包ヶ浦自然公園HP

ケビンは手ぶらで来ても、楽しめるようです。

包ヶ浦海水浴場

夏は海水浴ができます。キャンプ場からすぐ近くなので『海水浴+キャンプ』も楽しめるのでいいですね。

近くのお店

宮島にはスーパーなどありません。

必ず買い物は、フェリーに乗る前に済ませましょう。

近くのおすすめ

厳島神社

「宮島=厳島神社」。ぜひ行ってみてください。

 

The following two tabs change content below.
よいどん

よいどん

『子どもがわくわくするより、さらに自分がわくわくできる』をモットーに、キャンプやDIYを楽しんでいます。そんな父親の後ろ姿をみて、子どもにワクワクが伝わって、さらにわくわくな毎日を作りたい!そんな気持ちで子どもたちと楽しんでいます。