【おすすめマット】サーマレスト Zライトは本当に良いのか?コスパが高い!

こんにちは♪

前々から ずーっと気になっていた商品。

それが【サーマレスト Zライト】。

実際に使ってみた感想を紹介します。

【レビュー】THERMAREST(サーマレスト) Zライト

スペック

 

【ナチュラム】THERMAREST(サーマレスト) Zライト

 

R
カラー COYOTE/GRAY
大きさ 51×183cm
重量 410g
材質 軽量EVAフォーム
厚さ 2cm
収納サイズ
(長さ×直径)
51×13×14cm
R値 2.2
生産国 Made in Seattle, USA
専用スタッフサック Made in China

 

外観

凸凹 写真

表は、ブラウンです。

 

裏は、シルバー

 

全長183㎝なので、167㎝の私には十分な長さがあります。

小さい子どもは、何段が折って枕にもできます。

 

マットしてだけではなく、半分に折って座布団としても使えます。

 

実際にソロキャンプで使った感想

12月のソロキャンプで使ってみた感想です。

Goodです。

最低外気温8度くらいでしたが、地面からの冷気も完全に遮断してくれました。

砂地にきれいなサイトだったので、地面の凸凹も全く感じられませんでした。

 

凸凹サイトで使ってみたら、またレビューを追加しますね!(^^)!

 

デメリット

大きい。

同社のリッジレストに比べるとコンパクトになっています。

値段が高い。

 

メリット

丈夫です。

エアマットやインフレータブルマットは、尖った石などで穴が空いて使えなくなる可能性がありますが、こちらは穴が空いても半永久的に使えるでしょう。

軽い。

大きいけれど、たったの410g。500ccのペットボトルより軽い!

暖かい。

断熱効果が高い。わが家のコット(バイヤー(Byer) アラガッシュプラスコット

やエアマット(Coleman(コールマン) コンフォートエアーマットレス/S )に比べて暖かい。

半永久的に使えるからコスパが高い。

もっと暖かいのが良い方はこちら。

表面にアルミ蒸着を施すことにより、断熱性が向上。

R値2.6だから、地面からの冷気を強力に遮断。

 

ぜひ参考にしてください。

The following two tabs change content below.
よいどん

よいどん

『子どもがわくわくするより、さらに自分がわくわくできる』をモットーに、キャンプやDIYを楽しんでいます。そんな父親の後ろ姿をみて、子どもにワクワクが伝わって、さらにわくわくな毎日を作りたい!そんな気持ちで子どもたちと楽しんでいます。
(最終更新:2017年6月25日)コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


おすすめ記事



こちらの記事も人気