【おすすめ】臨時休校中におけるお助け学習サイト!

新型コロナウイルス感染症対策のために、

我が家の中学1年、小学5年、小学2年の子どもたちも3月3日から休校になりました。

休校期間中の児童・生徒の家庭生活は自宅で過ごすことが原則!!

我が家の子供たちも休校になってから1週間経ち、

次女は「お友達に会いたい、一緒に遊びたい。学校に行きたい」と言うようになりました💦

「本当に4月から学校が始まるのだろうか」、「もしかすると臨時休校が伸びるのではないか」など子どもたちも少し心配のようです。

今回の休校で学習不安を感じている保護者の方も多いですが、不安を少しでも軽減すべく、いろいろなサービスをご提供してくれているサイトも多いです。

今日は休校中の子どもたちに役立つサイトを紹介したいと思います。

【文部科学省】臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)

小学校、中学校、高等学校、特別教育、幼児教育、子供の学び応援コンテンツリンク集、わくわくサイエンスリンク集、児童生徒・保護者へのメッセージなど、お父さんお母さんにとっても役立つ、助かるサイトがたくさんあります。

子供の学び応援サイト

Z会の休校支援(無料提供教材)

▼【小学生向け】自宅学習教材公開特設ページ
【Z会無料提供教材】小学生のための学びサポート教材 - Z会
株式会社Z会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、3月2日(月)より3月30日(月)まで、一部の教材を無料公開いたします。小学生から大学受験生を対象とした教材・副学習教材のPDFです。休校期間の学習手段として、ダウンロードしてご活用ください。

▼【中学生・高校生・大学受験生向け】自宅学習教材公開特設ページ
https://www.zkai.co.jp/muryoukyouzai-ck/

(出典元:ZーKAI  Group

Z会では学習支援として、3月2日より、小中高生

に「Z会の通信教育」教材の一部を無料公開しています。対象は、小学生・中学生・高校生・大学受験生。

NPO法人 eboard

(出典元:NPO法人 eboard

NPO法人eboard(イーボード)が提供している約2,500本の映像授業と7,000問のデジタル問題集で構成されるWebサイト。

我が家のおすすめ

数年前から自宅学習で使っているサイト。

無料ダウンロード・印刷できるので我が家で大活躍しています。

まとめ

毎日コロナウィルスのニュースが流れ不安な日々。この状況がいつまで続くか親子で心配ですよね。

本来であれば、3学期の3月は当該学年の総復習をさせる時期にあたりますよね。

家でも学校のように学習を頑張りたいと思います。

ちなみに、我が家では中学校の技術、小学校の図工として、

ヤギの「牧柵作り」をしています(笑)

ノコギリで木を切ったり、防腐剤を塗ったりと頑張っていますよ♪

 

The following two tabs change content below.
koto

koto

おいしいもの、からだに良いこと大好き。あせらず急がずゆっくりと、自然に身を任せながら日々の暮らしを楽しんでいます。
タイトルとURLをコピーしました